関連サイト
  • salon de gallery
  • 不動産Gallery

株式会社リアルエステート
連絡先

住宅を購入することが明確に決まってなく、かつ不動産知識は全くなしという状態なので、何を相談するかもわかりません。ただ、いつかは購入をすることもあるので勉強として一連の流れ程度を教えて欲しいのですが、それでも相談は可能でしょうか。
大丈夫ですよ。明確な相談事項がなくても1時間の会話の中で、不動産の取引全体がイメージできるようなお話しができるかと思います。また話しの中から聞いてみたいことが出てくることも多々ありますのでご心配なくご予約くださいませ。
自宅の売却の際にかかる税金や諸経費を知りたいのですが、一般の不動産会社に相談にいくと、そのまま売却の依頼を頼まなければいけない雰囲気になってしまうと思いますが、御社の場合はそのようなことはありませんか?
弊社の運営する『不動産のなんでも相談所』では、相談のみをサービスとして提供させて頂いております。なので、そのようなご心配は一切ございません。また、ご相談後に弊社からセールスのお電話やダイレクトメールが届くということも一切ございませんのでご安心下さい(※潟潟Aルエステートコンサルタントの運営するギャラリー倶楽部(入会費等無料)に入会され、お得な情報やお役立ち情報を配信するギャラリー倶楽部通信をご希望された方は除く)。
現在の不動産会社では相談無料が一般常識となっているかと思いますが、『不動産のなんでも相談所』ではなぜ費用を取るのですか。一方、不動産のコンサルティングという視点から見るとコンサルティング費用1.050円は安すぎると感じるのですがいかがなものでしょうか。
大手不動産会社をはじめ街中で多く見られる不動産仲介会社では“相談無料”がほとんどかと思います。しかし、お客様の心理からするとその相談には必ず営業・営利が伴うと考えたり、無料だから聞くことも遠慮がちになってしまうと考えるのが普通です。実際その意見は歪めません。間違いではありません。そこで、弊社は、あくまでも相談のみ、かつ一般的な相談内容に留まらず、不動産業界の仕組みやお客様にはわからないプロの視点からのお話しを致します。また1.050円を頂くことによってお客様も遠慮せず堂々と聞きたいことが聞けるのです。また安いとのご質問ですが、確かに安いかもしれません。しかし、弊社のサービスの一環として不動産業界においてお客様が知識を持って不動産会社の人々と知識の差を縮めることは何よりです。これは弊社の経営理念の1つにもなりますのでそういう意味ではCI(コーポレートアイデンティティ)※弊社の宣伝という意味も兼ねておるので安く設定しております。
費用は1時間1.050円とありますが、1時間を超えた場合はどうなるのですか。また相談時間の延長等はできるのでしょうか。
追加料金などは一切ございません。また相談時間の延長は原則しておりません。1時間以上の長時間接客はお客様に負担がかかるとの見解から、事前に相談内容を受付、時間内にしっかりとお話しができるような体制にしております。
相談内容は他人はもちろん、身内にも絶対に知られたくないのですがそのへんは大丈夫なのでしょうか。また『不動産のなんでも相談所』ではどのような方が相談にのって頂けるのでしょうか。
利用規約にもありますように、ご相談の内容が他人に知れたり公表されることは一切ございませんのでご安心下さい。また、相談にのらせて頂く弊社スタッフは全員が不動産有資格者(宅地建物取引主任者)であります。また不動産コンサルティング技能登録者(宅地建物取引主任者資格の登録後、通算5年以上の不動産に関する実務経験を有し、現に宅地建物取引業に従事している者で不動産コンサルティング技能試験に合格した者)もおりますので、きっと満足度の高いご相談になることと思います。